LIQUID TOP WAX



アイロンは必要ありません。
滑走性能と持続性能もホットワックスと変わりありません。

滑走面の古いワックスや汚れをとり、容器を良く振り適量をペーパーやフエルト等にとり滑走面に擦り込むように塗布します。
1〜2分放置し硬化させた後(持続性、滑走性を高めるためには10分ほど硬化させる)、ツヤが出るまでブラッシングをします。仕上げはフエルト等でトップからテールにかけて磨き上げてください。

*新品の板はケバを無くすためにも1度はホットワックスでベースを作ることをお勧めします。












・アイロン不要のため煙等も出ません。
・スクレイパーも必要ないため削りカスが出ません。
・熱に弱い超高分子グラファイトソール材にも優しい。
・3Dや4D等の複雑な形状には特に有効です。
・子供もお年寄りもプロも初心者も仕上がりは同じです。
・1台あたり2〜3分でワックスが完了します。
・これまで温度帯の低い硬めのワックスも液体で塗布できます。
・遠征先でも道具も不要。
・前日施工したワックスが合わない時には、適応ワックスを即塗ることが可能です。
・大量に扱う試乗会等でも有効です。


















liquid(滑走)

滑走ワックスを塗る前にベースワックスを入れてください。
吸着性があがり滑走ワックスの持続性が向上します。

-2℃以上の湿雪向け

長さや太さにもよりますが、スキー、スノーボードで約30〜35台ぐらいワックスが可能です。
送料 : 無料

  













liquid(滑走)



滑走ワックスを塗る前にベースワックスを入れてください。
吸着性があがり滑走ワックスの持続性が向上します。

温度帯別滑走ワックス

長さや太さにもよりますが、スキー、スノーボードで約30〜35台ぐらいワックスが可能です。



送料 : 無料

一般製品は10月から12月中、WAX等は9月頃から随時納品予定となっております。